荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わすれてた
2007年03月22日 (木) | 編集 |
すっかりわすれていましたが、下の弟が高校卒業したようです。下の弟は俺と同じ高校卒。彼がこの高校受かったとき、家族総出でお祝いした。たしか実家近くの「笑笑」だったかな。未成年の弟は当然飲めないが、それ以外の家族はうれしさのあまりしこたま飲んで、弟をこねくりまわしてた気がします。「よくやったぞ!コノヤロー!!」と。

ちなみに弟は俺より12歳下。干支が同じである。かわいくて仕方なかった。あまりにかわいくて、いきすぎた愛情をそそいだか?そんな弟が大学生なんてな。

上の弟がいっていたが、下の弟はマリオカートが兄弟の中でずば抜けてうまかった。たしかにそうだ。大人の狡賢さを使わなくては勝てなかった。

注)具体的には、ゲーム内のキャラではなく、本人に直接攻撃。コントローラーを抜く、など。


あと、下の弟と燃えるように対戦したのは、「実況パワフルプロ野球」。かなり燃えた。負けず嫌いな俺は、負けると本気で悔しがったモンだ。しかし、一度、下の弟とかなりいい勝負をして勝ったことがあった。忘れもしない、あれはセ・リーグVSパ・リーグのオールスターでやった。俺がセ・リーグ、下の弟がパ・リーグを使用。弟が操っていた選手は忘れたが、俺は当時読売ジャイアンツの松井だった。弟が投げてくる、真ん中から内角にえぐりこんでくるスライダーを呼び込んで、あわやホームランというヒットを打ってのサヨナラ勝ちだった。これは本当にうれしかった。


ところで、上の弟が兄弟たちにこんな評価をしていた。

--------------------------------------------------

長男・・・秀才/熱血/たぶんM
次男・・・バカ/アホ/肉
長女・・・天才/天然/変態
次女・・・天真/明朗/たぶんM

基本的に上の四人は「Going My Way」的。
下の弟は、この集大成。
--------------------------------------------------

だな。俺の「秀才」以外、あたってるな。とにかく5人ともぜんぜん違います。唯一の共通点は、バスケットボールに夢中だったことくらいだな。なお、うちの家族ではバスケットに関しては「遊び」ではなく、「勝つ」ことが第一目的。下の弟のバスケ応援にいって、一番うるさかったのは間違いなく、うちの家族だ。

まあ、とにかく自慢の弟だ。卒業おめでとう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。