荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登りは腹筋
2014年05月28日 (水) | 編集 |
怪我から10日経過。ランをやってみた。痛みはあるけど、怪我する前と同じ感触で走れた。痛みがあるので、スピードあげられず、心拍数もあげられなかったが、それでも、いい。トレーニング再開できたことが。

一昨日、H先生のとこに訪問し、バイクポジション調整。 めちゃくちゃ良くなった。実走が楽しみ。

H先生からの今回のご指導。

「登りは9割は腹筋。腹筋が強ければ、脚は使わないはず。シモンさんは登りで脚にきて、苦しくなるでしょ?腹筋が弱い証拠」

ご指摘の通りで、私は腹筋は弱く、TRION練のコアトレーニングでも、1番最初に音をあげてしまった。以来、H先生の腹筋と、谷本ちゃん指導の骨盤のエクササイズと、奥様指導のコアトレが習慣化しつつある。

明日も忙しいけど、いろいろ頑張ろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。