荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【2012 IRONMAN CANADA 参戦記】2日目 エキスポ、登録
2012年09月01日 (土) | 編集 |
朝はゆっくり起きて、ゆっくり朝ごはんを食べて、エキスポ会場へ行きました。

スイム会場でもあるオカナガン湖にいってみると、試泳を早速やっている人がちらほら。
TYRやAqua Sphereのテントも張っていて、レース前の雰囲気がでてきました。

2012082301.jpg

湖畔で鹿島さん、ミヤジマさんと偶然お会いしたので、いっしょにエキスポへ。
9:00にオープンなのですが、すでに公園のゲートの前に行列ができていました。

少し並んでオープンと同時にグッズ売り場のテントへ。
今年もカナダらしい、メイプルリーフとIRONMANマークをつかったいい感じのグッズがたくさん。
バイクジャージ、トランジションバックは大人気で、みんな手にとっています。

ぼくは、仲間のしげぴーにバイクジャージを頼まれていたので、早速確保。
今年は記念すべき30周年大会。こんな感じのデザインでした。

2012082302.jpg

自分用にZOOTのゼッケンベルトをとって、他のいろいろなグッズをみていたところ、あっという間に大混雑!
また、10:00から開始の選手登録にも、すでに行列ができていました。

2012082303.jpg

お会計を済ませた後は、自分も選手登録の列に並んで待ちました。
手順は昨年と同様でしたが、なぜか、今年は来年のエントリーを受付ていませんでした。
レースガイドでは、選手については、来年のエントリーを選手登録と同時にできると書いてあったので、おかしいな。。。とおもいました。

不思議に思いながら、エキスポ散策へ。大体昨年と同じで、COMPRESS SPORTS、NEWTON、Cerveloなど。
P5Cのトライアスロンモデルがあったので、迷わず撮影!

2012082304.jpg

鹿島さん、ミヤジマさんと再合流したところ、来年のエントリーはどうやらレース後に変わったとのこと。
あの大行列にならぶのか~とおもっていました。そこにトライオールスリーの奥村さんが。

「もし、来年エントリーするなら済ませておいてください。ウチは来年契約しないのですよ。」

そうなんだ。なんかあったのかな?と、このときは思いました。

エキスポ、選手登録が終わったら、すでにお昼ごはんを食べてもいい時間になっていたので、昨年もいった「パスタファクトリー」に向かいました。

メニューに「IRONMAN WEEK SPECIAL」と書いたものがあり、その中で自分は「IRONMAN PASTA」なるものをチョイス。いっしょに頼んだレモネードを飲みつつまっていたら、こんな大皿に山盛りのパスタが!

2012082305.jpg

大きさを比較できるものが近くになったのでわかりにくいと思いますが、かなりの量でした。
奥さんもぼくも食べきれず、残ったものはTAKE OUTしてもらいました。
※ちなみにISSHINもTAKE OUT可能です。

食べ終わった後は、帰り道の途中にある「THE BIKE BARN」へ。

2012082306.jpg

中に入ってグッズやパーツや補給食を物色。
とくに日本で売っている値段と変わらなりませんでした(※補給食は安い)。
CO2ボンベを購入してMOTELに戻りました。

MOTELに戻ると、バイクが届いていました。奥さんと相談し、早速組み立てることに。
しかし、この組立でよもやの悪戦苦闘。ヘッドパーツがうまくはまらずあたふた。。。。
なんとか2台とも組み立てることができ、どこも破損がなく、今年もバイクも無事に到着しました。

組立が予想以上に苦戦したので、ちょっと疲れてしまって一休み。
一休み後、試走をかねてスーパーに買い物にいきました。

夕方になると結構クルマの数が多いので、ゆっくりと安全運転でスーパーへ。
ちなみに、カナダの人は運転もとっても優しい。
自転車への幅寄せはしないし、クラクションも鳴らさない。
歩行者が道路を横断しようとすると、ゆっくりきちんと止まる。
なんかこういうの見習うべきだよな。

ちょっとここでミス。
昨年は、少し走った先の「Cherry Lane」というスーパーに行ったのですが、ボケていて、手前の「Safe Way」というスーパーに入ってしまいました。

しかし、これがよかったのかもしれません。店の前で吉村さんにお会いでき、中では、ハタさんと1年ぶりの再会、さらには丸さんご夫婦にも会うことができました。

Safe Wayでは朝食用のパンと、野菜、フルーツ、チーズ、パストラミなどなどを買い、リュックサックに詰め込みました。そして、丸さんご夫婦と一緒に夕食をとる約束をしました。

19:30に待ち合わせして、歩きながら相談し、「ISSHIN」に行くことになりました。自分たちは2日連続の「ISSHIN」ですが、「ISSHIN」なら毎日でもいい。
※結局、1日目、2日目、レース前日、レースの次の日と、4回もISSHINで夕食をとりました。

ビールで乾杯し、丸さんご夫婦はキャタピラーロールとフォーとテリヤキチキンボックス。
自分たちは、ビビンパとお寿司を頼みました。

2012082307.jpg 2012082308.jpg 2012082309.jpg

いやはや。。。とっても美味しかった。。。
ペンティクトンで美味しい日本食を食べれるなんてシアワセ。。。

2日目も、お腹もココロも目いっぱいハッピーで終えました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。