荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャプテン・アメリカ ローラー
2012年07月05日 (木) | 編集 |
今日は「キャプテン・アメリカ」をみながらのローラー

2:00:51 55.01km
Ave 27.3km/h
Ave 126W

ペダリングの動き自体はよいが、出力がでず。
空腹感もあって、途中、ギアを軽くしたりして、なんとかやりきった。
補給はバナナ1本、オレンジ半分、パワージェル1個。

ぼくはパワージェルが好きだ。
成分はカーボショッツの方が上だそうだが、いろいろ試したがパワージェルが合ってる気がする。
本番のレースでも15kmに1個、必ずとる。
本番が近付くと、練習でもとるようにしている。

バイクのときの補給をパワージェルにした昨年から、バイクの補給は安定してる。
それまではめちゃくちゃだった。

「キャプテン・アメリカ」だが、第2次世界大戦の時代がストーリーの大半を占めている。
SFアクション映画は好きだが、直接的な題材ではないとはいえ、少々考えるところがある。

キャプテン・アメリカというキャラを知ったのは、カプコンの格闘ゲームがきっかけだったとおもうが、コスチューム(コスプレ?)のディティールが高いとおもう。

ストーリーだが、世界征服を狙う悪者をやっつける、というまあ分かりやすいもの。

しかしこの映画は、今後のマーブル系の映画で「クロスオーバー」(※複数のコミック作品が、同じ世界観を共有し、活躍する)していくためのパーツの1つだったのだと思います。

劇中に多く登場する「スターク社」とその社長のハワード・スタークは、すでに2まで出ている「アイアンマン」のトニー・スタークの父親だし、アイアンマンで登場する、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)もでてくる。
※ほぼ同時期に公開された「マイティ・ソー」にもでている。

実際、キャプテン・アメリカ、ソー、アイアンマンは「アベンジャーズ」というコミック作品で共演済みです。
近いうちに「アベンジャーズ」という作品がでてくるのではないでしょうか。

と、ここまで書いて調べたところ、すでにアベンジャーズはアメリカで公開されたようですね。
日本でも8月に公開予定だそうです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。