荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気づき追加
2012年05月21日 (月) | 編集 |
・練習コース
私のメインの練習コースは、平地とアップダウンと山の割合では平地が圧倒的に多いです。

このところ週末は山にいっているのですが、登りがとにかく遅いです。

厳密にいうと以下の通り
・長い登りのあと、脚力がガタ落ちになる。
・登りで加速されるとついていくことができない。

平地は対応(持久力、上げ下げなど)がある程度できてますが、登りやアップダウンだと対応できてません。

普段のコースでの走りにしか対応できてないのでは?と思いました。

継続的に練習を積み上げるのも大切ですが、対応力を上げるためには、コースを変えて違う刺激を身体に与える必要があると感じました。
コメント
この記事へのコメント
もんちゃん、昨日はお疲れ様でした。
僕も隊長に上りは遅いね~って。
確かに自覚はあります。
いつも心がけているのは、上りも平地も常に同じ負荷をかけること。そうしていると、上りでみんなに離される。
最近感じているのはパワーのなさ。エアロポジションで平地は何とかなっている気がしますよ。
2012/05/21(Mon) 13:16 | URL  | オセイ #-[ 編集]
セイさん、昨日はおつかれさまでした!
あれからランニングもやって、もうボロボロでした。。。

セイさん、ますますバイク速くなってしますね。登りもそんなに遅いとは思いませんよ。

とにかく山に登ったり、ローラーで高い負荷をかけるのを続けて、地道にトレーニングを積み上げるしかない、と思っています。

そのうち、みんなについていける、いや、ぜったいついていける、と思いながら続けます。
2012/05/21(Mon) 14:11 | URL  | もん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。