荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/11 大井埠頭ターミネーター練
2012年03月11日 (日) | 編集 |
5時に起床。少々準備に手間取ってしまって、集合時間に少し遅れてしまった。すみませんでした。

今日はターミネーター練。

M練道場のメニューのひとつで、レース前のテーパーの時期に行う刺激入れの練習。

内容は、バイク3周+ラン1往復、バイク2周+ラン1往復をセット間のレストをとって行うもので、バイク、ランともにほぼ全力で追い込むため、非常に強度が高いトレーニング。

前日のCTSトレーニングの疲労が残る中、バイクを必死に追い込む。とにかく脚が重い。

1セット目のトランジションで大きく遅れてしまった。1セット目は13分54秒。

2セット目のバイクはさらに脚が重い。1セット目のトランジションが遅かったので、なるべく前方でフィニッシュして早いトランジションを心がける。

2セット目の方がランの動きがいい。股関節がうごいて、ストライドが大きく感じる。

後ろから快速ランナー、マルタくんが追いついてきた。がんばればつけそうなので、少しついたが、50mももたなかった、あっという間に離された。

折り返してから、一気に脚が固まって失速する。先ほどのペースアップが原因だ。こらえてきたが、とうとう右のハムが痙攣して走れなくなる。

動け、前へ走れ!と念じていると回復してきた。動きが戻ったが、タイムは1セット目より40秒おちて、14分31秒。失速と、痙攣しなければ、1セット目よりも速かったはずだ。いや、正確にいうなら、自分のペースを守って、粘っていれば、1セット目よりも速かったはずだ。

やはり、ランニングはペースコントロール。そう思いました。

今日もありがとうございました。

【今日の練習】
バイク:100㎞(移動含む)
ラン:7.6㎞

【昨日、今日の家事】
買い出し、お洗濯、お掃除
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。