荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大島合宿(2日目-帰宅)
2011年08月01日 (月) | 編集 |
5:30に起床。天気は大丈夫そう。ランの身支度を整えて宿を出発。

ハジメさんとサンセットパームラインのランコースをキロ4分40-50秒で走る。4km地点で折り返す。途中のキツイ坂で少し遅れる。今年トラデビューしたハジメさん、キレのあるランニングだ。自分は昨日の練習の疲れを感じながらも、ペースを刻む。サンセットパームラインのラスト1km、身体のキレを感じ、リズムとスピードがあがる。ウインドスプリント気味にゴールし、そのままダウンジョグ。9kmを45分で走破。

このころから雨がパラつき始める。

朝食後、BOSSからブリーフィングがあり、今日の三原山TTの確認を行う。驚いたことに、ほぼ全員出走表明。(実は雨天のため、出走を躊躇していた。あとでMASAさんと話してわかったのだが、MASAさんもそうだったそうです。)

覚悟を決めて、出走準備。

スタート地点まで単独でスピードをあげ、スタート地点からダッシュを何本か繰り返し、ウォームアップ。ギアと脚の確認も行う。昨日、今朝のトレーニングの疲労は色濃いが、身体は動いてくれてる。

2分ずつあけて、順にスタート。自分は最後から2番目。ラストはもちろん、エースMASAさん。追いつかれた時点で負けだ。

スタートして、すぐにギアをかける。ダンシングとシッティングを交互に繰り返し、リズムとスピードをできるだけ保つ。

なかなか先行者が捕まらない。ようやく、後半、霧がかったところでポツポツと捉え始める。しかし、濃霧となった激坂地点でMASAさんに捕まる。この時点で敗北が決定。

クルクルと回すペダリングは相変わらずキレイだ。そのまま濃霧の中、見えなくなってしまった。

濃霧で視界の悪い中、スピードが伸びず、自分は34分台で不満のタイム。登りはやはり、自分の弱点だ。

終わったあとは集合写真を撮って、慎重に下山。片付けたあとは、スイムでほぐして、温泉でさっぱりして、昼食をとった。

乗船した後は少し、チューハイとビールを飲みながら合宿の写真をみたり、ペダリングやストレッチ、ランニングシューズの話などして過ごした。

今回の合宿は、事故、トラブルなく、予定していたトレーニングを全てこなせたのも嬉しかったのですが、一番嬉しかったのは、IMC、心から応援してますよ、と声をかけてくださったことです。ありがとうございました。
コメント
この記事へのコメント
合宿、おつかれさまでした!
MONくん、お疲れさんでした。

大島の周回コース、始めは濃霧がでて下りは恐かったけど、一日中気温も低く抑えられ、近年では稀な◎の合宿環境でした。自分はランは5キロしか走らなかったけど、あのパームラインもきれいだよね。で、TTはランをサボってたから走れました。
実はMON君を視界に捉えてからなかなか追いつかず、霧でまた見失い・・・という繰り返しのつづら折が続きました。最後の激坂直線で勝負!と思い、登坂区間で鬼漕ぎ。追いつき、抜かすところが自己心拍MAX(たぶん180!)でした。
スピニング効果か、鼻血が出そうにキツイくせに、鼻歌を歌うような雰囲気で漕ぐのが得意になりました。でも、これも、海外の大会では重要なワザです(笑)。
カナダ、もうあと4週間ですよね。
応援してます!
ベストコンディションで臨んでくださいね。
2011/08/01(Mon) 18:45 | URL  | MASA #-[ 編集]
大変おつかれさまでしたm(_ _)m
合宿、大変おつかれさまでしたm(_ _)m

TTは完敗でした!まだまだ道場主の背中は遠いな、と思いました。

自分もCTSでのトレーニングはやってますが、長時間のライドの中で、アタックや登りに対応するための練習がたりてないな、と思いました。

残りのトレーニング機会は少ないですが、大きな気づきだったので、いかそうと思います。

貴重なアドバイス、いろいろありがとうございました、応援を大きな推進力にします。


2011/08/01(Mon) 19:31 | URL  | MON #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。