荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍馬伝 再び射抜かれた
2010年06月03日 (木) | 編集 |
昨晩「故郷の友よ」の回をようやく見た。今回は大森南朋と奥貫薫の演技に、胸を射抜かれた。

夫が信念を貫いてきたことが、突然崩れ、周りには気丈に振る舞うが、愛する妻の前ではありのままの姿を見せる。妻は優しく包み込む。朝食をとりながら、これからはずっと二人で季節を楽しみながらゆっくり過ごそう、とはなしていてるところ、それも許されず、夫は出頭を命ぜられる。

「ちくっと出掛けてくる」
「行ってらっしゃいませ」
と見送る。

涙は出なかったが、脳裏に焼き付き、胸を射抜かれ、BGMが耳から離れなくなった。

龍馬伝よ。どこまで自分をのめり込みさせるんだ。

そして見終わった後、再び疲弊しきった自分がいた。真剣に向き合わなくてはいけないドラマだ。


しかし新撰組の登場の仕方はドラマチックすぎるだろう!タイゾーやるなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。