荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイク ロングライド 定峰2回目
2010年01月11日 (月) | 編集 |
携帯のアラームで起床したが、素直におきてくれない。頭のなかでいろいろな言い訳を考えている自分がいました。疲れているのは間違いない。。。でもバイクのらなきゃ。。。流れにまかせて食事をとり、着替え、バイクを準備し、車に積んで秋ヶ瀬へ。秋ヶ瀬の入り口で、しゅちょちょらしき人をみたが、「違うんじゃないか??」と思ってました。

駐車場について外にでる。めちゃくちゃ寒い。。。うぉ~とかいいながら準備をしていたら、しゅちょちょ登場。本当にしゅちょちょだった。失礼しました(汗)

2人のアップまで、というので、ひそかに考えていた、荒川CRで吉見を目指し、そこから山岳方面にいこうとおもっていた。しかし、しゅちょちょはY字の分岐で、ナオゴンもまもなく引き返して、実家でゆっくりするとのこと(1週間寝込んでいて、リハビリライド)。あっというまに単独ライドとなりました。

まずは荒川CRを遡上。吉見までいくと、かなり遠回りになるので、ヤジマで一般道へ。そこから川島町を経由して、高坂から清澄へ。都幾川村、玉川CC付近の細かいアップダウンを経由して、松郷峠を超える。超えてから小川方面にしっかりおりて、ダラダラ区間へ。自分にとってはこのダラダラ区間がいつも鬼門。そして今日は、どうにもきつくて2回ほど補給&小休止でとまった。時計をみると2時間30分を経過。いまいちなので引き返すか、それとも定峰までいくか。ここまできたら、定峰、白石を登ったほうが、はるかに早い、と判断し、そのまま定峰まで。定峰はTTを実施したがいまいちでした。

そして、、、

白石まで登って帰ったほうが早いはずなのに、自分は登り切ったあと、定峰を下りた。おバカ。。。距離は77kmを超えた。まったく同じ道をとおれば150kmを超える。それが自分の励みだったのだ。

定峰の下りは寒かった。。。カチンコチンに凍るかとおもいました。下りきった後、あまりにも固まったので、安全のため、一度とまって体操し、体をほぐした。そして、ダラダラ道を下っていたら、しっかり踏めているのですが、どおにも視点が定まらない。ややハンガー気味、そして体温が下がりすぎてやばいとおもい、東秩父農産物直売所でうどんをたべることにしました。実に6年ぶりです。ひさしぶりのここのうどんのお味は。。。おいしくて、あたたかくて、涙がでそうになった。。。本当に寒くて、怖くて、きつい区間で、無事に登って下ってこれて、本当によかった。。。と安心したんだとおもいます。

そのあと、松郷をゆっくり登って下り、清澄を経由し、川島、荒川CRをしっかり踏んでかえってきました。ネット時間5時間40分、Ave27.0km/h。距離152km。今日は◎です。

コメント
この記事へのコメント
頑張ったね

気持ちを強く持てれば道は開けます

えらそうな事言っちゃってます (笑)
2010/01/11(Mon) 23:25 | URL  | はつ #iTjQ6kIY[ 編集]
Re: タイトルなし
ロングは気持ちが半分以上、といいますからね。
がんばります。
2010/01/12(Tue) 09:22 | URL  | もん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。