荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登板間隔 中1年
2009年11月06日 (金) | 編集 |
といっても野球でピッチャーをやったわけではありません。
年に1回の競技ボートです。おととしに初めてやってから、すっかりハマっています。

雲ひとつない快晴で、風もなく、とても楽しかったです。チームでちょっとポカをしてしまったので、決勝に残れませんでしたが、いいタイムがだせました。うちのクルーは、漕ぎ手が男1人(自分)と、女性3人だったんですが、屈強な男4人のグループにも勝ちましたよ。

ボートで一番大切なのはクルーの呼吸を合わせること、といわれています。タイミングさえ合わせれば、力をこめなくてもグンとボートが進んでくれます。

しかし、タイム1位の外国人のグループは、全くタイミングが合っていなくて、漕ぎ方も雑で、水がバチャンバチャンいってました。が、ものすごいパワーで漕いで、タイム2位のチームに5秒くらいの差をつけて勝っていました。

やはりパワーなのか?外国人のパワーのすごさをこんなところで見れるとは。。。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。