荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木尚典 引退
2008年10月15日 (水) | 編集 |
 横浜ベイスターズの鈴木尚典が引退した。90年に横浜に入団。97年、98年、2年連続の首位打者。98年の日本シリーズのMVP。4番ではなく、3番にこだわった男。鋭いスイングと抜群のバットコントロールで安打を量産した、まさに「マシンガン打線」の中核だった。大好きな選手だった。草野球での背番号は、彼と同じ7番にしたかった。(先輩が先につけてたので、45番にした。マイケル・ジョーダンが野球をやっていたときの背番号だ)。

98年の横浜は、1番石井がヒットで出て、2番波留が送り、3番鈴木でヒットを放って先取点を奪う。さらに4番のローズ、5番駒田、6番佐伯、7番進藤、8番谷繁と、どこからでもヒットを放って得点を奪える打線だった。

一方、投手陣は絶対的クローザー、大魔神・佐々木がいた。しかし、先発はそれほどそろっていたわけではない。むしろ当時は他球団のほうがすばらしい先発ピッチャーがいた。

なぜ勝てたのか?極端な話、9回に1点リードしてたらよかったからだ。すべては大魔神佐々木につなげるため。勝ちパターンはそれしかなかった。打線は大きくリードしなくていい。先発・中継ぎピッチャーもなんとかおさえればいい。そんな野球だったとおもう。

残念ながら99年以降は、鈴木もマークが厳しくなり、ヒットは量産できなくなった。大魔神も抜けて、勝ちパターンが成立しなくなった。あれから10年、横浜は2008年シーズン最下位。

横浜になんの縁もゆかりもない自分だが、38年ぶりの日本一に輝いた瞬間の、横浜スタジアムにいれた自分は、幸せだった。横浜の復活をひそかに祈る。。。

コメント
この記事へのコメント
そろそろ・・・
カープが優勝して欲しい!
今年は残念ながらCSに進めなかった。
来年はやってくれるじゃろ?
モンさんはどこファンなんですか?
2008/10/16(Thu) 00:27 | URL  | やまねっち #-[ 編集]
広島、惜しかったよね。親しい友人といつも話してるのだが、前田様は怪我なかったら、三冠、メジャー、いけたね。バッターボックスに立ったときのオーラがハンパない。
ワシ、アンチ巨人なんよ。あととくにファンのチームがなく、選手が好きな人なんよ。セ・リーグも間もなくCS始まるね。
2008/10/16(Thu) 08:04 | URL  | モン #-[ 編集]
前田
広島市民球場でのお話。
ネクストバッターズサークルに代打の準備で前田が出てきた瞬間。
球場の雰囲気が一変したよ。
もちろんわしもテンション上がりまくり。
来年も現役ってのが嬉しいデス!
まぁ、お分かりの通り、わしもアンチ巨人デス!!
2008/10/16(Thu) 23:47 | URL  | やまねっち #-[ 編集]
いいなあ。実はまだ前田様のバッティングを生でみたことない。。。
みてみたいよ。

広島いこうかな。
2008/10/17(Fri) 11:26 | URL  | MON #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。