荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登りは腹筋
2014年05月28日 (水) | 編集 |
怪我から10日経過。ランをやってみた。痛みはあるけど、怪我する前と同じ感触で走れた。痛みがあるので、スピードあげられず、心拍数もあげられなかったが、それでも、いい。トレーニング再開できたことが。

一昨日、H先生のとこに訪問し、バイクポジション調整。 めちゃくちゃ良くなった。実走が楽しみ。

H先生からの今回のご指導。

「登りは9割は腹筋。腹筋が強ければ、脚は使わないはず。シモンさんは登りで脚にきて、苦しくなるでしょ?腹筋が弱い証拠」

ご指摘の通りで、私は腹筋は弱く、TRION練のコアトレーニングでも、1番最初に音をあげてしまった。以来、H先生の腹筋と、谷本ちゃん指導の骨盤のエクササイズと、奥様指導のコアトレが習慣化しつつある。

明日も忙しいけど、いろいろ頑張ろう。
スポンサーサイト
久しぶりの終バス
2014年05月23日 (金) | 編集 |
当方の職場は最寄り駅から5km離れていて、バス通勤が基本です。

今日は久しぶりに終バスまで仕事しました。

怪我はよくなってきましたが、まだ走れないので駅までランはお預け。

運動できないと、身体が淀んだかんじになって体調いまいち。

早く運動したいな。

そうそう、無事だと思ったバイクは一箇所だけ、不具合がありました。

転倒の際、左脚をDHバーのエルボーパッドに強打したのですが、その際にパッドの台座の部品が変形していました。

金属の部品なので、元に戻せると思ったのですが、凄く硬くて戻りません。

こんなのが変形するほどの衝撃を、左脚にうけたんだな、と思いました。それは痛いに決まってる。
治療の経過
2014年05月21日 (水) | 編集 |
肩の擦過傷、肘の裂傷:小さくなってきてる。

左腰、左臀部、左大腿部の打撲:痛みはあるが、だいぶまともに歩けるようになった。左膝の屈曲の際に固まってしまってる、大腿部前、側面の筋肉群に強い張りあり。

両脹脛:左の方が強い張りあり。座位から立位の移行の際に、固まっていることが多い。硬さがとれるのにあと2日はかかりそう。

うまくいけば、週末にはローラーからできる。

不思議なもので、怪我で練習出来なくなると、意欲が一層湧き、また、やらなくてはいけないこともシンプルにわかる。

もし、怪我なく普通に完走してた場合、ただ、結果が出ずにこうすればよかった、ああすればよかった、といった後悔の念ばかりでてきたと思う。簡単な話、「何の実りもない試合」。「ただ出ただけの試合」。

そういう意味では自分にとっては、今回の怪我は良い怪我だった。この程度で済んだことが何よりも良かったことだ。
【DNF】2014 横浜トライアスロン
2014年05月19日 (月) | 編集 |
横浜トライアスロン、バイクフィニッシュ後にリタイアしました。

スイムはスタートがスムーズにいったのですが、両ふくらはぎの痙攣で失速し、遅い上陸となりました。

バイクスタート直後に、片足ずつ、バイクシューズのダイヤルを締め直していたら、地面の段差でハンドルを持って行かれて左側に転倒し、左肩に擦過傷、左肘に裂傷、左腰、左臀部、左脚を強打しました。

しばらくその場で動けなくなるほどの痛みでしたが、立ち上がって再スタート。左肩&左肘の痛みより、左腰&左臀部&左脚の痛みが激しく、平地でも登りでも全く踏めず、大失速。辛く、長いバイクパートでした。

なんとかトランジションに戻ってきましたが、左半身の痛みがひどく、バイクラックまでバイクを押すのがやっと。ラックにバイクをかけてリタイアを告げました。

振り返れば、スイム、トランジション、ラン。。。まったくの準備不足でした。バイクだけはなんとか乗れるようになっていましたが、それだけでは全くダメということを痛感しました。

ひとまず、怪我が治るまではきっちりリハビリして、完治したらまた復帰したいと思います。
パドル
2014年05月16日 (金) | 編集 |
昨日、水曜日にスイム、木曜日にローラーで、そして本日スイムで強度の高い練習をして、ここのところのどんよりとした身体の不調が少し抜けた気がする。

特に良かったと思われるのは、昨日のローラー。膝、大腿部の筋肉が硬くて、痛みもあったけど、無視して追い込んだら、見事に解れた。cad110、Power 250wを記録して、3分3セット、きっちり追い込めた。

今朝は苦手のプル。借り物のパドルが感触がよく、200 2分45秒で戻って来れた。自分にしては速い。

やっぱり、強度の高い練習は好きだ。
現役の応援
2014年05月12日 (月) | 編集 |
週末は現役の試合を観戦に行き、応援してきた。

サイズは小さい。ひょっとしたら、自分の代の時よりも小さいかもしれない。

戦術面はまだまだと聞いていたが、春先の試合でだいぶフィットしたのか、約束事を、出場している選手が理解して実践しているように見えた。

特に、ガード、フォワード陣のディフェンスが厳しく、効果的だったと思う。サイズを補うべく、よく走り、よく守り、ボールを動かす。シンプルだが、スピードもあって小気味が良い。リズムが出れば、外角シュートもたて続けに決まる感じもした。

ただ、良く走る分、消耗も激しいことも確か。途中、脚もボールも止まって、「垂れる」時間帯があり、外角が決まらず、苦しい。能力やサイズで押し込まれるのもキツイ。連戦だと、蓄積疲労も敵となるか。

また、控えの選手たちは、約束事の実践、特にスクリーンとパス、ドリブルといったボールと人の動かしにおけるスピードが明らかに遅い。もう少しか。

とはいえ、ディフェンスがタイトで、良く走るチームは好きだ。シュートの精度が上がれば、絶対に勝てるはず。
【不調の中のバイク】
2014年05月05日 (月) | 編集 |
起きた瞬間からわかる不調。明らかに疲れている。大してトレーニングしてないのに。

のそのそと準備をして出発。こんな日に限って、強い北風。

ペダルを回しても心拍数があがらず、胸が開かず、身体が温まらない感じ。

上江橋に向かう途中で、じゅんじさんに会う。おはようございます。

上江橋でたろさん、恭子さん、小野さん、たくまくんと合流。不調だけど、動く限りで頑張る。

追い込めないので、橋、物見山の登りは遅れた。復路のせっかくの追い風も、たろさんの牽引についていけず、一人旅。

踏切を越えたグラウンドですぎけん兄貴とすれ違った。また一緒に乗れるかな。楽しみ。

みんなと別れてから、彩湖へ。Saico、Team Y、青山トライアスロンクラブのグループがいたので、ひょっとしたら、と思ったら、いたいた、ランディ河原、コンニャロメ。しばし談笑。

ランディからゆりなちゃんがいることを聞いたので、いると思われるところにいったら、タイムをとってる監督に遭遇。「おーモン様ー」。しばし談笑。

ゆりなちゃん、めっちゃ追い込んでいた。調子良さそう。ちのちゃんといい、強くて速い女子が多いな、私の周りは。

帰宅後、食事をとって休んだ後は、奥さんと城北中央公園へウォーキング。いつも走ってばかりの公園をゆっくり歩いて改めて思ったけど、緑豊かでそこそこ広くて、整備されてる公園が近所にあるのは恵まれているなあ。ゆっくり歩いて、疲労も抜けた気がする。

【今日のトレーニング】
バイク 111km
3h50min
Ave 29km/h
Ave cad 89

ウォーキング 6km
90min
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。