荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彩湖周回ライド&楕円から真円へ
2012年06月30日 (土) | 編集 |
サクッと乗ってきました。

パワーメーターとにらめっこしてピリッと。

1:05:40 33.01km
Ave 30.2km 201w

チェーンリングをROTOR Q-RINGSの53-39から、DURA ACEの50-39に戻しました。

自分にはオーバースペックで、脚のダメージが大きくなってしまった感じがあるためです。

今日乗った感じではまずまずだと思います。違和感もありません。

何より変速のストレスが軽減されました。サクサク変わります。
スポンサーサイト
CTS Field Test 未遂
2012年06月30日 (土) | 編集 |
Field Testにトライしてみましたが、全然出力があがらず、10分のステディステートが190Wだった。。。

2セット目もあがるわけなく、途中でノックアウト。

まだまだダメージが残ってる。

切り替えていこう。

ローラー45分 20.43km
セントレアに出てよかった
2012年06月30日 (土) | 編集 |
断言する。

セントレアに出てよかった。

悔しい思いをしたけど、自分の立ち位置がよくわかったし、足りてないこともわかった。

大切なチームメイトと貴重な時間を過ごせた。

普段なかなか会えない人たちに会えた、話せた。

たくさん学べた、気づけた。

ありがとうございました。
ノドが治ってきた
2012年06月29日 (金) | 編集 |
やっとノドが治ってきました。

普通にしゃべれるのって幸せです。
IRONMAN 70.3の振り返り
2012年06月26日 (火) | 編集 |
IRONMAN 70.3の振り返りを3月26日(月)からの13週間を中心に振り返りたいと思います。

昨シーズン、横浜トライアスロン後、11月まではなんとか調子を維持していたと思います。しかし、12月以降、まとまった練習時間がとれない苛立ちと戦っていました。

2月に3週間、無理やり平均15時間の練習をしましたが、この練習に耐えられるほどの身体を作りきれてなかったため、無理がたたって、2月末~3月末は再び調子を落とすことになります。板橋Cityマラソンはそんな中での走りでした。

3月末からの本格的な練習の開始の中、なんとか練習時間を捻出するため、帰宅ラン、出勤ランを導入しますが、繁忙期で帰宅時間が遅くなったため、朝スイムにいけない期間がほぼ1ヶ月続きました。このため、この期間はバイク、ランのみの練習となり、全体の練習時間を押し下げる結果となっています。

さらに、この期間に仕事で重大なミスが3つも発覚しました。すべて自分のミスだったため、必死にリカバリーに奔走します。

GWの突入する直前の4月23日(月)から発熱と気管支喘息を発症。当然練習も仕事もダメになります。GWの中盤になんとか発熱と気管支喘息から復帰しますが、5月12日(土)からメンタルがおかしくなりました。

なんというか、フワフワしてて、地に脚がつかない感じになり、車の運転も注意散漫になってて非常に危ない状態でした。5月14日のレスト週には退勤途中に偏頭痛と吐き気に襲われて、今思うと本当によろしくない状況でした。

5月14日のレスト週の後、走り込み2週、レスト1週、調整1週でレースに臨みました。13週間の平均練習時間は、9時間46分。最大の練習時間は15時間で、少ない練習時間だな、と思いました。

なんとか、レースで走りきれたのは、上記の走り込みの2週(5月21日と28日の週)で,
12時間、14時間ほどの練習をできて、調子を上向きにできたから、だと思っています。この2週だけは、満足できる練習ができました。

ただ、レースウィークから微熱を再び発症し、ノドをやられて、レース前日からほとんど声がでなくなり、超ハスキーボイスとなってしまいました。身体は元気だったのですが、そこだけは酷い状態でした。

レース後、バイクの出力を確認したところ、Ave200Wで31.5km/hでした。Aveで200Wだと、おそらくNPはもうちょっと高い数値だと思われます。この数値は自分のFTPからすると、相当負荷が高いバイクコースだったと思います。ここがポイントでした。練習内容で足りなかったのはこの領域での練習量だったと思います。

振り返りますと、13週のうち、CTSをやった回数はわずか2回。平日のバイクトレーニングは、ローラーでのTempo以下がほとんどで、LT領域は全然できませんでした。週末はそれなりの負荷をかけられますが、それだけでは、常滑のタフなバイクコースに太刀打ちできませんでした。

バイクで脚を消耗→ランを走りきれる脚力を失い、後半失速、ということになったんだと思います。

いい経験と勉強ができました。
IRONMAN70.3 常滑完走
2012年06月25日 (月) | 編集 |
完走しました。

スイムはまあまあ。バイクは登りの弱さでスピードが伸びず、苦しいライドに。ランは残り5kmから腸脛靭帯がパンパンに張ってきて失速しました。

全体で5時間はギリギリ切りましたが、目標としていたラン90分切りはなりませんでした。とにかくランが悔しかったです。

とはいえ、よかったところも。スイム、トランジションは改善。失速したランも中盤はよかった。バイクもギアの選択で改善ができそう。

ほんの少しだけ休んで、また頑張ります。
自分らしく
2012年06月21日 (木) | 編集 |
自分らしくレースをしたい。

自分の武器はスイムでもバイクでもランでもない。1つ1つの種目の強さは大したことないからだ。

ではなにか?

「キレイな動きができること」だとおもっている。ランはまだまだだけど。

バスケットも唯一、シュートフォームだけはキレイといわれた。ひょっとしたらシューターとして開花したかもしれない。けど、残念ながら足りなかった。

強いうねりがあっても、風がふいても、アップダウンがあっても、暑くても、フォームを保つのが、自分の最速のゴールの手段。

低い運動能力をカバーする唯一の方法だと思う。

強い意志をもって、チャレンジしたい。
徹底的に治療
2012年06月21日 (木) | 編集 |
微熱は下がったがノドの痛みが残った。

今までならかまけてほったらかしだったが、きっちりと病院にいった。

喘息治療でお世話になってる専門医の先生のところへ駆け込んで、状況を説明。

抗生物質、粘膜の回復を促す薬、抗炎の薬を処方してもらった。

シムビコートとの相性も考慮してくれたので安心。

近くに信頼できる専門医がいるのは助かる。

体調も好転してきた。

あとは当日絶好調になるように微調整すること。

最後に大切なのはメンタル。気持ちを強く。

すべて、必要、必然。原因は自分にあり!
微熱、しかし悪化せず
2012年06月19日 (火) | 編集 |
昨晩、どうも調子がいま一つと思って体温をはかってみたら37度越えの微熱。

なんだかなーと思いながらも、冷静にアイスノン用意してうがい薬でうがいしまくって寝たら、あっさり平熱へ。

まだダルイけど基本的に元気。

微熱と喘息が併発することがよくあったけど、継続的な治療で発症しなかった。

しっかりと姿勢をただして眠ったのもよかった。痛かった背中や首が楽になった。

よしよし。
【喘息治療】少し改善
2012年06月16日 (土) | 編集 |
4週間のシムビコートの吸入後、改善がみられたかの検査。今週月曜日の人間ドックと同じくらい緊張。

結果は肺年齢が56から52に改善。肺活量も微増した。努力肺活量も微増。気管がよい状態になりつつあることが確認できた。

確かにこのところ、練習で苦しさが軽減された気がする。スイムで100m 1'35サークル15本を、前の人と10秒あけて、きっちり回せるようになった。ランの呼吸もおだやかになった気がする。睡眠も良い気がする。

先生曰く、気管の改善で、取り込める酸素の量が増えて、有酸素運動が楽になる可能性がある、とのこと。

しかし、まだ改善の途中段階。引き続き、治療を進めます。次は1ヶ月後です。
No Beer
2012年06月15日 (金) | 編集 |
実は1ヶ月、酒を飲んでいません。

一滴もです。

1ヶ月前にこれ以上ないくらい酷い体調不良に陥ったのですが、その前日の宴で悪酔いしてしまいました。

以降、酔うのが恐いのと、喘息の薬を服用しているという理由で、飲んでいないのです。

もともとビールをこよなく愛する人間なんですが、まだちょっと酔うのが恐く、薬の服用は続きそうなので、しばらくNo Beerになるかと思います。
練習計画の変更
2012年06月09日 (土) | 編集 |
練習計画が変更となり、今週はリカバリーとなりました。

テーパーを経てレースを再来週に迎えます。

練習日記を読み返すと、あんなに忙しかったり、体調をくずしながらも、練習を継続したなと思います。

時間の量は大したことないですが、密度は濃かったと思います。

あと2週間、体調には充分注意してレースに臨みたいと思います。
帰宅ラン&スイム&ロングラン
2012年06月01日 (金) | 編集 |

5/30(水)
遅くなってしまったので、帰宅ランは練馬コース。6km

5/31(木)
朝サニーはフル参加。1時間20分 3700m。100m 1分20秒のメニューがあったのですが、最初から間に合いませんでした。

帰宅してから、用事をすませて20kmランへ。1時間40分ほどで帰ってきました。

----

写真はランチで食べた、會津ラーメンとソースカツ丼。なかなか美味しかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。