荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IRONMAN JAPAN 中止
2010年05月31日 (月) | 編集 |
IRONMAN JAPANの中止が決定した。

涙がでそうになった。

CHINAでの反省から、バイクを変え、ポジションを調整し、土日休日出勤にも負けずに4,5月で乗り込み、ランもいろいろ改善して、バイクありきで走りこんだ。

スイムもサニーに行く回数を増やし、2コースに復活して調子が上向きだった。

仲間からもいい調子で仕上がってる、といわれて、今回こそ、悲願のハワイ獲得だ!と思っていた。

昨年体感した最高の舞台に、自分も出場するんだ、という意志を持っていた。

すべてが無に返った。

自分は、とやかくいわない。抗議することもしないし、開催に向けて奔走してくださった方へ感謝したい。トライアスリートらしく、切り替えたい。

でも、、、

この涙がでそうなこの悔しい、悲しい、残念な気持ちは、どう処理すればいいのか。。。

スポンサーサイト
あるじ復活
2010年05月30日 (日) | 編集 |
今日のバイクは絶対参加すると決めていた。我らがあるじが練習に来るとのことだったからだ。

自分の手元にある最高の機材を装備し、集合場所へオンタイムに到着。あるじのバイクは黒と赤のP3C。そしてHED3Cにギブリの極悪仕様。

あるじとのライドを楽しみに集まったのは、かんとく、閣下、しげぴー、よこちん、しゅうちょ、もんなお。さすがあるじ。カリスマ性抜群。

時間制限ありのため、桜堤前で折り返しとなったが、クレイジーなほどバイク練習しまくっていたころのことを思い出した。一瞬前に出たあるじのスピード感はあのときと変わらない、と思った。あれはあるじにしかない武器だと思う。強靭なバネを持つ人にしかないものだ。

仕事に向かうあるじはこう言葉を残して去っていった。

「また勝負しよう」

なんでしょうか、あのカリスマ性は。あるじがあるじである所以はこれか。VE用語辞典入り決定か。

次はいつだろうか。楽しみで仕方ない。
丸一週間完オフ
2010年05月28日 (金) | 編集 |
なんとこの大切な時期に丸一週間完オフでした。先週土曜日に170キロバイクやってから、スイム、バイク、ラン、筋トレ、ストレッチ。何もできてません。ただでさえヘボで弱いのに拍車がかかりそうです。いくら適応期真っ只中で、回復優先(ちなみに先週のロングライドは適応期かつ風邪引いてた)にしていたとはいえ少々やり過ぎでした。さすがにヤバいです。

まあ6月に異動することが決定して、業務引き継ぎや、最後の大仕事に時間とられていたのも事実ですが。
レースナンバー 語呂
2010年05月25日 (火) | 編集 |
ふと自分のレースナンバーの語呂はなにかな、と調べたところ

960 → 「苦労」

だそうだ。わらってしまった。(笑)

ちなみに昨年は

910 → 「苦闘」

まさに昨年は苦闘。【昨年の参戦記はこちら

しかし、960は、世界史的にみるとこういう年だそうた。

960年 → 苦労の末に五代統一 趙匡胤即位:北宋建国

おお。これは前向きなことじゃないか?苦労の末、願いが叶うみたいで。
とにかく、いいレースにしたい。
ハリハリハリ~!
2010年05月24日 (月) | 編集 |
終業後に四ッ谷で鍼治療。ズドーンときました。特にお尻。張りが取れそうです。

人事異動が通達されて6月から所沢勤務になります。通勤時間は30分ほど伸びると思います。やや不便なのでクルマや自転車での通勤も視野にいれてます。練習環境は、うまくいくと最高レベルです。

まずは業務引き継ぎと歓送迎会インターバルをきっちりこなしたいと思います。
完オフ
2010年05月17日 (月) | 編集 |
今日は完オフ。御茶ノ水のY'sロードに寄り道してボスとおしゃべりして帰ってきた。帰ってからは食事して、久しぶりに地元の「普通の銭湯だけど、施設はスーパー銭湯並みの銭湯」に行ってきた。マッサージを受けにいくのも考えたが、パンパンに張っている筋肉を無理にほぐすと、筋肉を痛めるのでお風呂でほぐすことにしました。もう身体中があたたまって柔らかいです。このまま布団にゴールします。おやすみなさい。
自主バニ玉~吉見
2010年05月16日 (日) | 編集 |
今日はマサヤくんと練習する約束してて、集合場所にいくと、なんと、はるはるさんも!こ、これは厳しい練習になりそうだ。。。

荒川CRを遡上し、戸守ローソンで小休止。その後、清澄経由でバニ玉周回ポイントへ。今日は1周アップ&コース確認、5周の予定でした。1周アップ後、周回開始。展開としては、はるはるさんが坂でグーンと先行し、下りと平地で自分が追いつく、というパターンの繰り返し。平坦のスピードが乗った状態からの、緩い坂の登りで、いかにスピードを殺さないか?ここが課題か?

しかし、毎回毎回の登りで離されるのは、ツライ!なんとかせねば!と考えた結果、DHポジションをなるべくとれるだけとる、という結論にいたった。自分のポジションはDHポジションを前提に作っているため、結局DHポジションが一番、スピードがでる。

これでなんとか、大きく引き離されない程度でおさめることができた。しかし!このバニ玉周回は、とにかく脚に来るコース。スピードはでるが、本当に脚に来る!

そして5周回目、一番キツイ玉川工業高校の坂で、とうとう切れた。追い込めなくなった。予定ではあと1周だが、追い込めなくなった場合、ダラダラ乗っても意味がない、と判断してあがった。ちょうどはるはるさんも戦闘モードを解除したようで、5周回であがり。

周回のアベは34.4km/h。NPはほぼ230。自分にとってはVO2MAXレベル。

ローソンで小休止後、相談し、吉見の四方吉うどんへいくことになった。はるはるさんは、戸守のローソンから、帰路につきました。お疲れ様でした!ありがとうございました!

自分たちは、運よく追い風にのって吉見までスムーズに到着することができ、土日限定の鳥塩うどんが食べれました。やっぱりここの鳥塩うどんはウマすぎる!

吉見からは自宅までは終始向かい風。正直、消耗した。。。うどんパワーを補給したはずだが、食べ過ぎで全然発揮できませんでした。ほとんどサイクリングでした。

吉見まではアベ30km/hを超えていたのですが、吉見からの帰路は向かい風と、満腹感で、アベ29km/hまで落ちてしまった。。。

とはいえ、全体のTSSは472。かなり追い込めたと思います。
イージーローラー&出勤&買い 物
2010年05月15日 (土) | 編集 |
今朝はBWZTTの練習に参加予定でしたが、喉の痛みが酷く、脚がパンパンだったので見合せた。家の用事を終わらせてから、イージーローラーを20キロ。じんわりと汗をかいた。

午後から仕事に出たがあまりはかどらず…

仕事終わったあとは伊勢丹のメンズフェアへ。スーツを新調した。4着買った。全部で6万円で、うち2着はスラックスが2本。これはお買い得だった。しかし6万あったら楕円リングとクランク買えるなあ(笑)まあそれはおいておこう。これから着る機会が激増するかもしれないから。
ペースラン&インターバル
2010年05月15日 (土) | 編集 |
今日も織田フィールドでウッチーさんとまっさんとランニング練習してきました。ジョグして体操して身体を暖めてから、15000メートルのペースランをしました。4分15秒前後から入って徐々にビルドアップ。ラスト2000からはまっさんとデッドヒート。ラストはスプリント勝負になり、タイミングを見計らって、アタック!さしました!というかツキイチチョイ出というやつだ(笑)

終わったあとは1000を3本やろうということになりました。3分45秒設定の90秒レストでやりましたが、1本目で両脚の内転筋がパンパンに攣ってしまい、2、3本目ができませんでした。残念。

ウッチーさん、まっさん、大変お疲れ様でした。またぜひやりましょう!
夜ローラー 朝サニー
2010年05月13日 (木) | 編集 |
5月12日(水)夜 ローラー30分

ものすごく脚が張っていて、身体がダルかったので、ローラーをイージーで。脚がほぐれるまでゆるやかにケイデンスをあげていって、レース中のケイデンスになってから、少しずつギアをかけていきました。今日のDVDは2004年のツール・ド・フランス。明らかにランスに不利なルール変更(前半の個人TTの廃止、TTTのルール変更など)があったにも関わらず、寄せ付けぬ強さを発揮して6連覇を成し遂げた年。山岳TTのときの、ランスとバッソのぺダリングをみてて、ランスがいかにいい動きをしているかがわかる。ランスには敗れたが、ウルリッヒの動きも素晴らしい。



5月13日(木)朝 スイム 3200m

サニースイムに参加。2コースにいかせてもらった。今日はメニュー的になんとかついていけるとおもったので。しかし、ギリギリ(汗)。脚の張りや、身体の深部に潜んでいた疲労によって、かなり疲弊した。。。バテバテ。。。

ウエットきた慶應コンビ(かつくん、よねくん)速すぎ。あんな速く泳がれたら、まったくつけません。そしておとなりのサイトーさん、病み上がりで流してるのにあのスピード、反則です(笑)。やっぱり、モノが違うよなあ。

サニー&リスタ
2010年05月11日 (火) | 編集 |
朝のサニーは久しぶり。トータルは3200ほど。まあまあだと思いますが、隣のリサさんにはチギられまくり。メインはサークルがギリギリな感じだし、ブランクはやはり影響ありでした。

リスタ練は1000のインターバル5本。3分40秒台が4本でラストは3分30秒。ラストはラスト100メートルで、後ろから監督が来たからダッシュして逃げきったんですけど、それでこのタイムが出たのなら、最初からペースを上げ気味でいったらもう少しいいタイムでいけたかも。

終わったあとはいのっちに流しを付き合ってもらいました。サンキューいのっち。
ハリラックマ
2010年05月10日 (月) | 編集 |
今日もクマちゃんの針治療。ほぐしてもらいました。かなり楽になりました。

GWは730キロ乗りましたが、1000キロいけたな、と悔しい思いをしました。まあ前半はレクリエーションがあったし、親族招いての食事会もあったし、メリハリがあったのでよしとします。今週も引き続き頑張って行きます。
日曜出勤→100kmバイク→10kmラン
2010年05月10日 (月) | 編集 |
日曜は出勤でした。13時30分ごろに仕事が終わったので、14時30分ごろからトレーニング開始。

物見山に向けて出発。上江橋のあたりでおなかがすいたので、補給をとり、向かい風のなかをすすむ。物見山でスポーツドリンクを補給後、追い風にのって帰ってきた。(100kmバイク)

自宅の周りの1000m強の周回コースで10kmラン。キロ4分半ペースイーブン。5kmでものすごくのどがかわいて、ラップを見ると数秒落ち。水分補給には気をつけないと。(10kmラン)

日曜出勤でしたけど、それなりに練習できたので◎とします。
彩湖周回~物見周回~吉見グルメ
2010年05月08日 (土) | 編集 |
今朝はBWZTTの彩湖周回に参加しました。

いきなりイモちゃんが40km/hオーバーをたたき出して列車を運航開始。丘越え2つと橋越えで完全に集団が分断された。第1集団は、はるはるさん、おるべーさん、オガワさん、モン、イモちゃん。イモちゃんは途中の周回の丘越え後、第1集団から離脱。第1集団は4名に絞られた。5周回目、丘越えで判断ミスをしてしまい、オガワさん、おるべーさんの2人、もん、はるはるさんの2人に別れてしまった。先頭の2人はこちらを離すために踏みこんでいる。

さあ、どうする?

自分は迷うことなく、はるはるさんの発射台になるべくスプリントを開始。踏んで踏んで踏んで、踏みまくって、はるはるさんを送り出した。先頭集団にはるはるさんを復帰させることに成功したのを見届けて、自分は糸の切れた凧のように、流して、5周回でリタイア。アシストの最低限の役目ははたせたかな。

彩湖練習終了後、物見山周回にむかったのは、モン、ナオ、岩ちゃんさん、はるはるさん、オガワさん、マンネンさん。この日は風がこの時期にしては異常なほどキツく、踏みっぱなし。戸守ローソンにて休憩後、物見山へ再出発した。物見山の周回は4周回をするつもりだったが、サイコ周回はかなりダメージがあり、登りでおいこめなくなったので2周回に下方修正した。

小休憩後、ランチをとるため、吉見のインドカレー屋、チャスカにいきました。吉見までも向かい風できつかった~スペシャルカレーセット、マジでおいしかったです。またいこうっと。

その後は吉見観音にお参りし、必勝祈願。厄除け団子とお茶、まっこと、うまいき!

吉見グルメはこれで終わらず、内野きよし農園で、イチゴとトマトのデザート。はるはるさん、ありがとうございました。イチゴは疲れた体にしみるほどおいしかったです。

エネルギーを満タンにしたあとは、吉見から一気に地元に帰ってきました。最後の最後まで向かい風で、本当にきつかったですが、いい練習ができました。

(雑感)
サイコ周回練習では、タイムトライアルバイクではなく、ロードバイクじゃないとダメだとおもいました。下ハンもってのスプリントや、丘越えでの加速、コーナー立ち上がりからの加速、どれもタイムトライアルバイクでは対応が厳しかったです。ペダリングも、タイムトライアル用のスピードを維持するペダリングでは対応できる領域に限りがある、と実感しました。ロードバイクの組立を急がねば。
雨中ペースラン
2010年05月07日 (金) | 編集 |
今日はウッチーさんとペースランをやりました。ジョグでアップ後、15キロを4分30秒ではいり、4分15秒のサブスリーペースをきっちり維持してあがりです。雨もあり、とてもすいてて、走りやすかったです。ラストランナーは我々でした。ウッチーさんお疲れ様でした。またぜひやりましょう!
バキバキボキボキ
2010年05月07日 (金) | 編集 |
昨晩、行きつけの接骨院での話。GW中、大したことない量のトレーニングでしたが、それでもそれなりに堪えてました。先生はなんでこんなになってるの?といいつつ、腰、背中、首をあっというまにほぐしてくれました。そのときはバキバキボキボキいうのですが、手際がよく、専門家なので本当に一瞬です。身体はすっきりして頭は完全にオフになり、帰宅後、食事をとったあとはそのまま布団にゴールでした。

さて、今日は頑張って早くあがるぞ。
【溯り】CODD練
2010年05月05日 (水) | 編集 |
4月29日は8時に高尾に集合し、CODDカルテットで練習してきました。
CODDとは、モン、ナオ、ウッチーさん、SAYさんの4人です。
ウッチーさんの先導で、超ハードな坂の連続をやっつけてきました。
初めて和田峠を登ったのですが、

壁?


とおもえるほどの激坂で、これはすごい!と思いました。

鶴峠、奥多摩周遊道路、風張峠と、読んだばかりの小説「ヒルクライマー」に出てくるコースが走れて、とても面白かったです。(5月4日、練習から帰ってきてから、また読んで復習してみました。)

ウッチーさん、SAYさん、ありがとうございました。またぜひ合同練習しましょう!
全くダメでした
2010年05月05日 (水) | 編集 |
すみません 今朝は全くダメダメの役立たたずでした 脚パンの身体が激重で早起きも玉川すらもいけず 荒サイを流すのが精一杯でした ゆっくり休みます
勝手にバニ玉&明日も
2010年05月04日 (火) | 編集 |
今朝はかんとく、しげぴーとナオでスタート。まずは物見山へ。物見山までガッツリ踏んで、登りもかんとくとちぎりあい。

かんとくとしげぴは物見山周回へ。もん&なおはローソンで休憩後、バニ玉練の周回へ行きました。このコースはかなり久しぶりでした。クルマも少なく、信号ストップなしの軽いアップダウンの続く、まさに対アイアンマン向けの高速コースです。キツいのはとにかく玉川工業の坂。最終周回でローディにチギられた。悔しい~。

終わったあとは豆腐屋で買い出しと補給をとりました。おからコロッケ、美味しかったです。

その後は向かい風の中、清澄経由で帰路についたのですが、補給をミスりました。少しハンガーノックになってしまい、手や脚が少しシビれてしまい、頭がボーっとしました。トモローになんとかたどり着きましたが、回復にかなり時間を要しました。しばらく先頭を変わってもらい、復活してからはまた自分が引きました。

上江橋ではるはるさんにバッタリ!昨日のつくばでダブルミックスクラスで優勝とか!凄い!おめでとうございます!しかし回復走でいちご買い出しとは参りました(笑)

帰宅後はランをビシっとやってローラーでダウンしました。


明日は7時アキガセ発で9時にバニ玉練周回し、シロクマに行こうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。