荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どなたか!!!「トシガイ」
2007年11月30日 (金) | 編集 |
どなたか!!
昨晩の「トシガイ」をご覧になった方!
ご一報をお願いいたします!!!

トシガイ ヒロミがトライアスロンに挑戦

ヒロミさんのバイクがとても気になります!
スポンサーサイト
crocs(クロックス)
2007年11月29日 (木) | 編集 |
 月曜日は練習OFFにして、火曜日にランニング、水曜日もランニング(織田フィールド)、今朝はサニーフィッシュでスイムでした。今晩は職場同僚とのたのしい宴です。たのしみです。

 弟が出張先でcrocsを買ってきてくれました。しかも、Disneyモデルです!(穴っぽこがミッキーの形をしているのです!)超うれしい!

 crocs Disneyモデル

 最近、このcrocsを職場で使用しています。とにかく軽くて足にやさしいのがこのサンダルの特徴です。一度履くと病みつきになります。もし職場でサンダルを履くことが許されるのなら、crocsはおすすめです!!!
(※ただし、エスカレーター、エレベーターには十分注意してくださいね。)
実に面白い(ガリレオ風)
2007年11月26日 (月) | 編集 |
2007 IRONMAN HAWAIIのバイクパート最速だったのはこちらの選手

3. Torbjorn Sindballe (DNK) 8:21:30
Bike Lap 4:25:26 Ave 25.3mile/h

037.jpg

(写真:IRONMANLIVEより)

同じ選手を横から撮影した写真がこちら

239-medium_Sindballe2.jpeg

(写真:Slowtwich.comより)

スイムは53分。ランニングはきちんとサブスリー。優勝したマッカとはバイクで10分差をつけているが、ランで15分差をつけられて、トータルでは6分差でした。

2位のアレキサンダーには2分30秒差で負けている。

この方、バイクのときとランニングのときで相当時間をかけてトランジションをしている。上位5人の中では唯一3分以上かけている。それもそのはず。フィニッシュのときにはこんな格好になっているんだもん。すごいよね(笑)。とっても印象的。

37finish.jpg

(写真:IRONMANLIVEより)

そんな彼のバイクがSlowtwich.comで紹介されていた。

37Sbike.jpg

(写真:Slowtwich.comより)

興味深いのはここ

Bike details and numbers:
- saddle setback: 4 cm (tip to center of BB)

シートアングルが76度で、サドルの中心をBBからシートチューブの延長線上にセットしている。記事によれば、彼はとシートにしっかり座ることを好むようです。そのほうが快適だとか。F.I.S.Tのポジションの作り方によれば、サドルの先端はBBからの垂線上より前にでていることを推奨しているが、彼はサドルのセットについては、ロードバイクのセッティングの基本に忠実のようだ。

実に面白い。(ガリレオ風)
人生初のフルマラソンに祝!
2007年11月26日 (月) | 編集 |
 年齢はぼくより全然年下(25~26歳)なのだが、いまの職場に同じ年度に入った同僚が、人生初のフルマラソンを走り、3時間15分台で完走した!なんて速いのだろう!

 その彼は、この前の水曜日に織田フィールドにいっしょにいってくれた張本人だ。自分の練習メニューを終えた後、私が10000mを走ってる間、トラックの内側でずっと待っていてくれたナイスガイだ。アップのジョッグで、走りながら色々話し、練習終了後、渋谷の「おはち」でいっしょに食事をして、色々くっちゃべった。

 学生時代は中距離の部の主将として競走部を引っ張り、今でも、その熱い魂で、母校に大いに貢献し、競走部に週末も顔を出し、後輩に指導をしている。

 ラップを拝見し、後半、本当にきつかったのを伺えたが、きっと、すぐにサブスリーをできるとおもう。

 またいっしょに織田フィールドいこうぜ!
ロングライド
2007年11月24日 (土) | 編集 |
2ヶ月ぶりのロングライド。往路向かい風、そしてプチハンガー&サドルの調整ミスで時間がかかった。サドルの調整してからはだいぶましになった。復路は追い風で気持ちよく、秋が瀬から自宅まではインナーローのスピン練習。帰宅してからはゆっくりと休養。
ランとスイムの素敵な関係?
2007年11月22日 (木) | 編集 |
11月21日(水)、初めて織田フィールドにいってみました。感動しました。ロッカー、シャワー完備。自販機にはアミノバイタル、アクエリアス。ナイター施設完備の400mトラック。いろんな人たちが、いろんな練習をしている、その雰囲気がとてつもなく気に入りました。今日はトータル10km走りました。内容はこんな感じにしました。

2kmジョグ→4.8km(5分/kmペース)→1.2km(3分45秒/kmペース)→2kmダウン

3分45秒ではしったときは、ちょうどインターバルトレーニングを始めたグループがいたので、便乗させてもらったのです。久しぶりのスピード練習。呼吸は苦しくないのですが、脚はまだまだです。しかし、いい刺激が入りました。終わった後の生ビールと定食が最高においしかった!

そして今朝はサニーフィッシュでの練習。2週間ぶりのスイムでしたが、コーチからは「間隔あいたのに、泳げているね」とお褒めの言葉。単純な私は、こういう褒め言葉に実に弱い。(すぐ調子に乗る。)トータルは3600mでした。

スイムでは間隔があいた分、腕が少しきつかったですが、呼吸はそれほど苦しくなかったです。これは前日に少しスピード練習をしたからでしょうか?実に興味深く、面白い気付きでした。
FELT 新型DA&B2&B12フレームについて
2007年11月21日 (水) | 編集 |
サイクルモードで試乗したFELT B12、そして新型DAですが、思わぬ落とし穴がありました。650Cがラインアップされている数少ないブランドで、ひそかに候補に挙げていた方もたくさんいらっしゃるかと思います。ただ、まずは実物を見ることを強く推奨します。理由は以下の図をご覧ください。

DASeatpost.jpg


私の妻は身長151センチで、とても小さく、バイクは650Cじゃないとまず乗れません。ですので、本人は650Cがある、FELTが気になっていました。しかし、試乗にあたり、このシートポストの事実が発覚。試乗の際は、ほぼダンシング状態だったとか。(しかし、本人曰く、当日試乗した、TREK WSD、Cervelo、CEEPO、FELTの中で一番感触がよかったらしい。)

まずはショップへGO!!!!!!!!!!!!!
機材について考えてみた(DHバー)
2007年11月20日 (火) | 編集 |
機材を変えるつもりはない、といった手前恐縮ですが、題名について。

サイクルモードの「PROFILE DESIGN」のブースでいろいろなDHバーを実際にさわってみて実感したことがあります。

最近は浅曲がり、ストレートタイプのDHバーが主流(流行っている?)で、自分もVISIONのストレートタイプを使用している。

VISON TECH USAより

以前はCARBON Xに25度に曲がった突き出しを使用していた。これはこれで自分的には非常にフィットしていた。VISIONは最初は違和感があったが、今では特に問題はない。唯一の欠点は、作ったポジションの関係上、バーコンが遠く、ハンドルを持ちながら変速するとき、少し苦労することくらいか。

新型のCARBON X 1.5に話を変えよう。この新型は、ディスプレイされていたものが、パッドが狭めにセットされていたので、確かなことはいえないが、T2COBRAと同型の突き出しに変更したことにより、「流行」に乗ったといえる。しかし、自分的には、パッドと突き出しへの落差に違和感を感じた。アームパッドをあてる腕の部分が痛くなりそうで、また、バーを「引く」という感じがしない。

PROFILE DESIGN CARBON X 1.5(製品サイト)

ここでひとつ疑問。突き出しに対して、「指をひっかける程度」、「バーを引く感じ」、どちらがいいのだろう。以前、TJで「新しいDHバーの使い方」みたいな記事が掲載されていたが、そのときは「ひっかける程度にし、肩、背中の余計な力を抜くことでその周辺の筋肉を動員する」と、記述されていた。

視点を変えよう。空気抵抗の視点から。2003年のツール・ド・フランスでヤン・ウルリヒがとったポジションは、バーをストレートタイプにし、なおかつ、ハンドル部分が前下がりにする感じだった。風洞実験の結果、このようなポジションをとるようになったとか。これにより、最終のTTまでランスにプレッシャーをかけることに成功した、というのは有名な話。(最後は落車で差がついたのだが)。

2004年、ランスもハンドルポジションを見直し、突き出しを、「起きているタイプ」から「ストレートタイプに変えた」。風洞実験により、これがもっとも空気抵抗が少なく、もっとも効率よく出力がだせたからだとか。(データは門外不出なので、すべて記事やネットやTV中継の解説からの引用)。

話が長くなってしまったが、いろいろなDHバーを握ってみて、最もしっくりきたのは、昔からある「CARBON STRIKE」。知っている限り、製品は3,4年は変わっていない。そして、一番しっくりきた理由は「バーを引く感じ」がしたからだ。(つまり流行と逆????)

CARBON STRIKE(製品サイトより)

流行に乗り、それに自分の体を対応させて強くなるか、もしくは自分の感覚を信じて、多少の「流行遅れ」は抜きにして強くなるか。どっちがいいのだろう。ふと考えた瞬間でした。

某トライアスロンバイクインプレッション
2007年11月19日 (月) | 編集 |
日曜日にサイクルモードにいってきました。これだけ試乗ができるのはありがたいし、楽しかった。

自分的にはホイール、フレームといった大型機材よりも、ウエア、メットといった小物を見たり、試したりできたのがとてもよかった。エアロメットもためしたが、快適性重視(水をかぶれたり、耳の圧迫、重量)を考えると、やはりノーマルメットがいいかなあ。

さて、今回は某トライアスロンバイクを試乗してみた。偶然にもサイズが合うのが、650C、700Cの両方あったのでどちらも乗ってみた。個人的には、このバイクに乗るなら、650Cが好きだ。650Cならではの軽さ(持ち上げても、踏んでも軽い)は好感触。700Cは大きいだけあって、安定感があったが、650C乗った後だと、やはりまったりしてて、イマイチに思えた。ポジションも650Cのほうが取りやすい気がした。

とはいえ、バイクを新調する気はさらさらなし。いまある機材でがんばるのだ。
11月8日、9日 OFF♪(最高!)
2007年11月10日 (土) | 編集 |
11月8日、9日 連続OFF!いやあ 最高だった。

8日は前々から気になっていた、神楽坂にある五島列島の料理がたべられるお店にいってきた。うまいってモンじゃなかった。五島牛カルビ、五島牛ハンバーグ、きびなの一夜干、五島うどん。とくに五島うどんは、うなるほど美味かった!!!!お店のご主人と五島トークしちゃったい。

9日もOFF~♪ 前日神楽阪だったから、実家から出勤。かなり体が楽だった。仕事はいそがしかったけど、そこそこで帰宅。

不摂生だけど、まあ、この時期だけだしね。来週からシッカリがんばります!

ところで、練習スケジュールを考えてて、やっぱり朝練だけだとランニングの練習が足りなくなる気がします。スイムとバイクについては平日の朝練でかなりできる習慣がついてきたけど、ランニングはやっぱり夕方~夜にやろうとおもいます。

いろいろ調べていたら、代々木公園の織田フィールドは毎週水曜日は無料開放で、いっぱい人が集まっているみたいです。レベルも高そうです。ちょっと来週あたり、いってこようと思います。

皇居ランも施設がそろってきて、いい感じなんですが、どうしても費用がかかってしまいますし、平日に長い距離を走りすぎると、週末のロング走が悪くなりそう。平日はつなぎ、週末にしっかり。バイク、ランともにこれをできるだけ心がけたいです。
11月7日(水) OFFぅ!!!!
2007年11月07日 (水) | 編集 |
朝起きたら喘息がますます酷くなっていた。というより、前の晩から、酷くなっていた。しかし、歩くことも階段を上ることもできたので、酸欠状態のボーっとした頭を抱えながら、なんとか職場へ。不思議と昼過ぎになると落ち着いてくるのだが、夜&朝だけはどうしようもないので、職場の医療室へ。

カルテをみるなり、最近予防をしてなかったことを怒られた。(ひさしぶりだよ、医者に怒られたの。)大人になっても喘息が治らない人は、たとえ発症していなくても、予防薬を常備していたり、検査をしてください、と厳しく指導が。人間、弱っていると素直になる。決心した。

「年間を通して、いい練習ができるよう、いいコンディションが整えられるよう、喘息の対策の薬は持っておく」

なんだ、結局トライアスロンが目的か。

さて、もらった薬は3種類。ステロイド吸入器と、抗アレルギー剤、そして気管支の拡張剤。不思議なのは3番目の拡張剤。2センチ四方の小さいパッチなんだが、胸、背中、上腕のいずれかに貼っていると効果があるらしい。胸と背中はわかるが、なぜ上腕???

さっそく職場に戻って、吸入器のステロイドと抗アレルギー剤をとった。確かに鼻の通りもよくなり、呼吸もよくなったが、抗アレルギー剤には副作用があることを見逃した。その後の会議でかなりウトウトしてしまった。

薬のおかげで回復の兆しはあるけど、横浜ハーフはDNSにします。無理することはなく、じっくり体を休めて、来シーズンに向けてのトレーニングをシッカリしたいと思います。思い返せば、昨年の今頃からずっと突っ走ってきました。疲れが蓄積するのは当たり前ですね。

横浜中華街のランチ、たのしみだなあ。。。
11月6日(火)トレーニング SOLD OUT!
2007年11月06日 (火) | 編集 |
スイム
サニーフィッシュ よもやの4000M

3950Mの予定だったのだが、50Mの数え間違いが発生し、4000Mになった。今朝は持病の喘息が出ていたので、最初から最後まで酸欠。よく持ったよ、オレ。小さい頃、喘息がでると、短い上り坂ものぼれず、立ち止まりながら歩いていたのに。

参考までに最後の練習メニュー。

100M*16 1分45秒、1分35秒サークルを交互に。ペースはだいたい1分25秒。かんとく、最後まで、90秒切りましたよ!!

頭も体も使ったので、SOLD OUT。

さて仕事がんばろう。
まとめて更新
2007年11月05日 (月) | 編集 |
11月1日(木)
とくになにもせず

11月2日(金)
バイク
ラン
バスケ

この日はバイクで追い風参考記録ながらもなかなか追い込めた。ランも同様。バスケは基本練習。(ドリブル、シュート、ボールミート、1on1)

11月3日(土)
とくになにもせず

11月4日(日)
いい天気だったが、体調を少しくずしてしまったので、バイク、ランはお休み。夕方に1時間ほどバスケをした。おとといのメニューを自主的に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。