荒川河川敷~埼玉方面で練習している、トライアスリート、IRONMONのブログです。「志」と「肘」と「ケイデンス」と「腰」は高く!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びっくりした
2007年06月30日 (土) | 編集 |
昨日、携帯にメールが一通。ソ○トバ○クから携帯の料金のお知らせと。どれどれ、とみてびっくり!ホワ○トプランにして安くなると思いきや、それほど変わっていない。原因を探ってみてすぐわかった。電車乗っているときの、WEB閲覧。これだ。速攻ブックマークを全削除した。電車乗っているときの暇つぶしを探そう。何がいいかな。昔みたいに勉強しながら乗ろうかな。しかし、、、前職のときみたいに資格をとる気にならないからな。。。

あ!そうだ!!!

DS LITE!!!

いまこそ買うときじゃないのか??婚約者からも「ほしい!」という同意をいただいているし!!!(これがでかい)

でも、電車の中でゲームするの至難の業だよな。。。埼○線、ものすごく混んでいるし。。。

やはり無難なところで本か。本を買うと、置き場所がないし、お金がかかるから、図書館を利用しよう。施設の図書館を利用するの何年ぶりだろう。12年ぶりかな。
スポンサーサイト
どうやら虚弱らしい
2007年06月29日 (金) | 編集 |
セントラルで体成分分析(ZEUS9.9)をやってみた。あ~あ~という結果に。

上下バランス:上半身・下半身ともに虚弱
身体年齢:30歳(つまり年相応)

体重・BMI・体脂肪、すべて標準だったが、筋肉量は少ない、という結果に。まあ予想はしていたけどね(苦笑)自分の体のことは、自分がよくわかっとる。しばらくしたらウエイトトレーニング、また再開しよう。あと、トレーニング後にプロテインをしっかり飲むようにしよう。通常の食事だけじゃ足らないから、筋肉がどんどん落ちるんだし。

ちなみに体重は、レース前とかわっていないですが、周りには「やせた」といわれている。いや、やせた、というより、レース後で疲れている、というのが正しいのだが。
ほしいもの(パクリ)
2007年06月27日 (水) | 編集 |
弟のりきぱんが自身の日記で「ほしいものリスト」をつくっていた。これは面白いな、と思ってパクってみた。

[ほしいものリスト]

(1)VISIONのBASEバー(400mm)、DHバー(Sベント)、サイズモアステム(70mm)。すべてアルミ。

 愛車のカーボンXがかなり傷んできた。まだまだ使えると思うが、心機一転のため、ポジションの調整のために変えたいとおもっている。ブレーキレバーはPROFILEのをそのまま転用する。(VISIONのエアロブレーキは高いうえに痛い!)

(2)アリオネ(ブラック)

 愛車のアリオネを塗装してブラックにするつもりだったが、先端の磨耗が激しく、硬い部分がむき出しになっている。痛くなる前に変えたい。

(3)コンポーネント一式、デダのスーパーナチュラルハンドル(400mm)、ニュートンステム

 いま、赤いジャイアントをりきぱんに譲ろうかとおもっている。そしてメイストームに預けっぱなしになっている、愛車TREKを完全ロードバイクとして復活させようとおもっている。

あら?全部自転車関係だ。

(1)~(3)の中でもっともお金がかかるのは(3)。これは厳しい。コンポつけるなら105とかアルテグラで妥協できるか。いやできなさそう。結局DURA ACEになりそうだし、このハンドル・ステムは結構高い。(2)は一番安く実現ができそう。(1)は(3)の次にかかるが、(3)よりも実現したい優先度は高い。というか(2)と(3)はセットだ。

まずは(2)を実現させて、次に(1)。(3)はいずれでいいかなハワイ取るためにはバイクのポジションを見直して、いっぱい練習することが先決だから。
IRONMAN JAPAN 一番きにいった写真
2007年06月25日 (月) | 編集 |
今回のIRONMAN JAPANで一番気に入った写真はこちら

run4.jpg


ランスタート直後。

不調であったスイムとバイクと違い、バイクをあずけてシューズをはいて準備をして、テントを出た瞬間、「これは走れる!!」と実感した瞬間。

今回はいつものとおり月間200kmにも満たない距離だが、練習内容が違った。ファルトレック、ロングラン30km~40km、バイク後のレースペース走。おのおの練習の目的・目標を掲げてとにかくそれを意識して練習した。それが今回のランにつながったのだとおもう。はっきりいってタイムはたいしたことない。上には上がいる。3時間10分を切らないと、エイジでは超一流ではないだろう。だが、これまでのランの実績を考えれば、自分のこのタイム(3時間33分)というのは、大いなる進歩である。

練習するのがますます楽しみになりそうだ。

ご参考:これが超一流・世界トップレベルのロングトライアスリートのランニングIMG_6707.jpeg
IRONMAN JAPANがおわって
2007年06月20日 (水) | 編集 |
IRONMAN JAPANがおわって3日たちました。日曜日にレースをしていた自分が信じられませんね(笑)

完走したことを友達に報告するたびに、「悔しい」という言葉をいいましたが、いまになってカラダもバイクもなにもトラブルがなく、無事に完走したことが何よりかもな、と思えるようになってきました。

これまでは最後のランニングで、歩いたり集中力を欠いて、失速したりと、どこか自分の力を出し切れてない「悔い」が残りました。今回は最初から最後まで、気持ちを切らさず、最後まで走りきり、なおかつ自己ベストを出せました。全然たいしたタイムじゃありませんが、抜け殻になるまで追い込んだことは、IRONMANでは初めてでした。これが何よりうれしいです。

ロングのレースで、そこまで追い込める精神力と体力を、練習で培えたことは、大きな土台と自信になります。一層努力して、この土台と自信を広げていこうと思います。

また、今回は周りの人たちに厚いサポートをうけたレースでもありました。体のメンテナンスでは、中板橋接骨院、すこやか整骨院、韋駄天治療室。バイクはメイストーム。練習に付き合ってくれた主任、VE、WR、TEAM Y、たくさんの友人。職場の人たちからの応援。両親、兄弟の応援。そして、普段の生活から直前・レース中・レース後をささえてくれた婚約者。心から感謝しております。とくに婚約者には、かなりイライラピリピリしてキツクあたってしまったこともあって、申し訳ないことをしました。

自分が未熟であることを、レースを通じて実感しました。この場を借りて皆様にお礼を申し上げます。
IRONMAN JAPAN 参戦記
2007年06月19日 (火) | 編集 |
IRONMAN JAPAN参戦記

早朝3時に起床。忘れ物が無いか何度もチェックしてから、荷物を持ってバスに乗り、スイム会場へ移動した。バイクの機材のチェックをすべて行い、6時30分のスイムチェックインを待つ。チェックイン開始後、海に入り、アップを開始した。スイムの動き、呼吸は問題ない。ウェットの浮力も手伝って、スイムの調子はいいことを実感した。

プロがスタートした後、少々わかりにくいスタートの合図でスタート。前の方に位置取りしてたのでバトルはすごいが比較的順調に泳げていた。大型三角ブイを数えて、沖の折り返しを回り始めた。この辺からお腹の具合がよくない。下すほどではないが違和感を感じた。集団からもはずれ気味で泳いでいる。1周目30分。それほど悪くない、とおもった。2周目に入り、沖まで泳ぐ。ここまではいい。しかし沖から返ってくるときにどんどん動きと呼吸が苦しくなる。腕の疲れは無いのに?集団からは大きく左にずれて、自分のそばにはライフセイバーがいる。相当コースアウトしているようだ。泳いでも泳いでも修正がきかず、そのままなんとかフィニッシュ。タイム表示をみて愕然。1時間10分。マジ??とおもったが、2分余計にカウントされているから、1時間8分だったことにすぐきづいた。ああ、まあまあの位置であがれたんだなと思った。(が、これが大間違いだった。)

トランジションで、フナキーニョに会った。練習では、僕の方が前を泳いでいたので、一瞬「あれ?」と思ったが、すぐ準備をすまして、愛車に近づく。「今日は無事にバイクが終わりますように、と祈って」。

スタートしてしばらくは、呼吸が落ち着き、脚が温まるまで我慢のぺダリング。外人が抜かしていくが、それほど爆発的に速くなく、離されないレベルだった。旧コースは冨江から福江に帰ってきたところで折り返しがあり、ここで大体の位置がわかった。今回はなく、そのままランコースと同じところを走り、二本楠交差点に向かう感じだ。

石田城(五島高校)の横の道路を走っていたら、後ろから猛烈な勢いのバイクが2台。1台はタダスケくん。もう1台は女性30-34の強豪、小林さん。タダスケくんは福岡に帰ってから相当練習を積んだようで、かなり自信に満ち溢れていた。小林さんは、練習がつめてないが、男勝りのバイクは相変わらずだった。ぼくはとにかく調子が出てくるまで我慢することにしていたので、彼らを見送った。アップダウン、登り下りを終えて、ポイントの二本楠交差点を左へ。曲がってすぐにマークしている一人のカテゴリCの選手にパスされる。これまでの実績では、スイム、バイク終了時点で、この選手に抜かれていたことは無かった。

「さすがにおかしい?」

新コースはまがってすぐに新しく開通したトンネルがあり、それにより、一番高かった登りがカットされている。トンネルを通過して、下ってしばらくすると、大宝の折り返しがある。ここでようやく前方との差が確認できる。

この折り返しで愕然とした。マークしている選手はかなり前(15分~20分前)にいて、自分はかなり遅れていることがわかったのだ。つまり、自分のスイムアップは「かなり」悪く、その後のバイクも「かなり」伸び悩んでいるのだ。しかし、まだ周回の1つ目。あきらめるわけにいかない、とおもい、我慢しながらとにかくペダルを回す。脚は十分あるし、補給もしっかりとってるから、まだまだ追いかけられると思い、とにかく前を目指した。だが、新コースは思っていたとおり、楽ではなく、何度も気持ちがキレかける。しかし、今回は絶対気持ちと集中力は切らさないと誓っていた。手の甲にかいておいて、忘れないようにしたのだ。

2周目の折り返しで再度差をチェック。差はさらに開いていた。ハワイスロット争いに関わる人たちもかなり前にいってて、もはや折り返しで見えなくなっていた。しかし、それでもあきらめずに追うしかない。腰が痛くても我慢するしかないのだ。だが、周回が終わった後の福江に戻る坂で脚が止まった。右足の太もも前とハムストリングスが同時に痙攣したのだ。悔しくて吼えた。情けなかった。回復後、バイクを再スタート。ランスタートしているCの選手たちを見て、どれくらい前にいるのか、見える限りチェックした。そして思った。「絶対あいつまでとらえてやる」。

ランスタート後は当然脚が重い、脚も痙攣しそうになる。が、練習でやってきたことを思い出し、前を追う。天気は晴れ。気温も湿度もかなり高い。こういう炎天下では、エイドでしっかりとまって、水をもらい、補給をとり、体を冷やしながらいったほうがいい。沿道の人の応援で、自分は80位~90位の位置にいることがわかった。最低でも50位以内に入らないといけない。とにかく前を追った。7kmごとにしっかり補給をとり、水をかぶって体を冷やす。止まりながら、歩きながら水をしっかり飲む。そして力の限り走る。自分にできるのはそれだけだった。1周目の途中、CEEPOの田中さんにCで17位の位置にいることを教えてもらった。それでもあきらめない。こういう炎天下では何が起こるかわからない。とにかく前を追う。武家屋敷に入る直前で河原君に周回遅れにされた。彼は2位だ。ケガからの復帰なのにすごい。一方ぼくは、武家屋敷を通り過ぎた後、少し苦しくなってペースが落ちた。だが、スペシャルエイドまで我慢我慢と思い、前を行く。スペシャルエイドで補給食を受け取った後、また追撃を開始。苦しかったが、粘ったらスピードが戻ってきた。野々切交差点からは見通しがよくなるから、前の選手が見える。あいつまで抜かそう、あいつまで抜かそう。それを繰り返す。ほとんどが周回遅れの選手なのだが。。。

再びCEEPOの田中さんに会う。

「いまCで何位????」
「ん~わからない!でもいけ!」

集中していた。脚が売り切れる気がしなかった。最後まで追い込んだ。結果、過去最高のランニング。そして自己ベストだった。しかし、今回もハワイの女神はぼくには微笑まなかった。とても悔しかった。それに尽きる。

だが、ハワイのことを除けば、悔いはない。すべて出し尽くした。

スイム 1:08:37 127位
バイク 5:46:43 96位
スプリット 6:55:20 93位
ラン   3:33:32 45位
総合 10:28:52 58位(エイジ10位。スロットは7位まで。20分差)

[使用機材]
ウェットスーツ:メイストームフルスーツ
バイク:メイストームMACH555 TT7、ボントラガーレースXライトカーボン
ラン:アシックスターサーデュアルLT

[補給食]
バイク:大福持4つ。おにぎり2つ。カーボショッツ10本。リポD2本
ラン :パワージェル6本 トップテン1本
のっちゃいました
2007年06月19日 (火) | 編集 |
6月18日付の長崎新聞の朝刊の1面にのっちゃいました。カラー写真で。しかも、優勝のパクさんよりでかい(笑)

以下はHPのURLです。

長崎新聞ホームページ
うそ!
2007年06月18日 (月) | 編集 |
20070618160052


うそ!

まじ?ただ??

リザルト
2007年06月18日 (月) | 編集 |
総合 58位
総合記録 10:28:52
スイム 1:08:37 127位
バイク 5:46:43 96位
通過順 6:55:20 93位
ラン 3:33:32 45位
カテゴリーC 10位

ロールダウンは7位まででした。必死に追い上げましたが、足らずでした。悔しいです。
いよいよ明日!
2007年06月16日 (土) | 編集 |
いよいよ明日レースです。

今朝は6時に起きて食事をとり、バイク20キロ、ラン1.5キロ走ってきました。雨と風が強く、いいシュミレーションができました。バイクはサドル、ハンドル、クリート、ディレイラーなど全て問題ありませんでした。スペアチューブも念入りにチェックしました。ランニングも動きは悪くなさそうです。心肺筋肉、どれもいい刺激が入りました。

その後、カイロのサービスでほぐしてもらい、みんなと合流して昼食へ。迷子の末にたどり着いたところは「心誠」という店。散々迷ったが地元の人に店の特徴をいったらすぐわかりました。早く聞けばいいのに32さん(笑)。そこで食べたのは「びっくり弁当」。本当にびっくりでした。後日写真アッブしますね。

昼食後、ホテルに戻ってバイクの預託へ。しかしこの預託に出かけるときに忘れ物が多いこと多いこと…緊張してるんだな、俺、と実感(笑) メイストームBig西さんにバイクをしっかり最後にみてもらってから、カバーをかけて預託終了しました。機材はこれで安心です。

今はホテルでボトルやウエアの準備が終わったところです。あとはお風呂入ってごはん食べて寝るだけです。心地良い疲労を感じています。ゆっくり眠れそうです。

今日は20時に寝ます。3時起きです。
ただいまカーボパーティー
2007年06月15日 (金) | 編集 |
20070615184813


ただいまカーボパーティー

ウィットレイモンドさん登場!なぜか一緒にTHE 8が踊っていました。

VETシャツ目立ちすぎ?

早めのプレゼント
2007年06月14日 (木) | 編集 |
明日から福江島にいってきます。体調万全、調子上向き、疲労ぬけまくり。あとは本当に気持ちだけです。

明日出発するので、日曜日の父の日にプレゼントを渡せません。ですので今日、父に渡してきました。父は日本酒の熱燗がとても好きなので、熱燗で飲むのにおいしいお酒をX-MANさんに教えてもらい、買ってきたのです。

先程、母より写真が送られてきました。早速熱燗にして飲んで、かなりいい気分になっている父が写っていました。かなり喜んでいる様子です。自分もとても嬉しいです。ありがとう父さん母さん。頑張ってくるよ。
炎のテーパー練習
2007年06月13日 (水) | 編集 |
月曜日 ジョギング 5km
火曜日 早朝ジョギング 5km
    BIKE:アップ 10分
       ステディステートインターバル 10分
       パワーインターバル 3分 3セット
       ダウン 10分

疲労が抜けて、心肺の調子もあがってきて、動きもよくなってきた。バイクのぺダリングの感覚がいい。ランの総仕上げは決戦シューズによる練習。スイムも時間をつくって刺激いれ。
どうでもいい話
2007年06月12日 (火) | 編集 |
また若手お笑い芸人と女性タレントの熱愛が発覚。

全然住んでいる世界が違うから、はっきりいって「どうでもい~ですよ♪(だいたひかる風)」なのだが、こうも続くといい加減にしろ、といいたくなる。そんなにいいのか。若手お笑い芸人って。

ちょっと過熱しているとおもう。


そんなにお笑い芸人がいいなら、オレと相方の「ノーチェーン」はどうだ??こんなことができるトライアスリートはそんなにいないぜ。




)NOCHAIN.jpg








全部パクリ芸だけどね。ね、相方(笑)
髪を切った
2007年06月11日 (月) | 編集 |
昨日髪を切った。勝手に行きつけの店にさせてもらってる恵比寿の美容院。カットの腕前、スピード、シャンプーとマッサージが気に入っているのだ。週末に試合ということを伝えて、「この前より短めに、戦闘的に」というリクエストを。途中切りすぎたか?と不安になったが、スタイリングするとあらびっくり、カッキーンという感じだった。体はともかく、髪型は戦闘準備OK!(笑)
バイオ茶をためす!
2007年06月09日 (土) | 編集 |
 昨日、アートスポーツ御徒町でランニングシューズを買いましたが、ためし履きは明日以降、軽くやりたいと思います。今日は出勤だったので、オフにしてゆっくりすごしたいと思います。ところで、シューズを買った際に「バイオ茶」を買いました。実は以前からとても気になっていたのです。

 5月に主任とアフリカの星(失礼)ザイゼンくんと千葉で超ハードな練習をしたときのことでした。コンビニ休憩のときに、緑茶をザイゼンくんから少しもらったのですが、これがまた想像以上においしく、また、補給でおにぎりや大福などをしっかり食べる僕にとっては、お茶はとっても合う合う。。。。すっきりした味が目を覚ましてくれる、というか、本当に頭がすっきりする。主任も、マレーシアのときに大福のお供にお茶を用意したそうです。

 このバイオ茶、クレイマージャパンのHPによれば、

・お湯で入れた普通のお茶と違い、苦味、渋味のもとであるタンニンやカフェインが極端に少ないので、口当たりが軽い。
・ビタミン、ミネラルが豊富
・天然のナトリウムが豊富に含まれており、一般のスポーツドリンクより体内へ速く吸収されやすくなっています。

 実際飲んでみたら、これまたおいしい。また一度飲むと、しばらくそれほどのどがかわかない(しっかり吸収されている?)。これはヒットかもしれません。また、便利なことに、パックをボトルにいれて水を注げばできあがりですので、注ぎ足せばずっと飲める、ということです。

 たとえば、ジェットストリームにいれておいて、エイドで水を注ぎ足す、ということができるということですね。これはイケてると思います。
ラストタケちゃんマンスイム
2007年06月08日 (金) | 編集 |
今日はラストタケちゃんマンスイム。メインは100M12本100S。長水路でいけるのか??と思ったら意外といけた。そして400MTT。タケちゃんからアドバイスをもらって、83、95、93、といってよっしゃラスト100!と思って泳ぎ始めたら左足ふくらはぎをつった。ガクンと落ちたが、そのまま泳ぎつづけて6分13秒 ガッデム。タケチャンマンは宣言どおりの5分39秒!見事なイーブンペーススイムだった!

ところで二年ぶりにシューズを買った。愛用のスカイセンサージャパンはもうボロボロで、脚への衝撃が半端じゃなかったのだ。同じスカイセンサージャパンが欲しかったけど、サイズがなく、他のシューズを物色。そしてついにぼくも名靴・ターサーを選択した。ほかのフラットソールモデルはどうもあわなかったが、ターサーは履いた瞬間、足にすいつくようなフィット感が気に入ったのだ。ハッキリいってこの選択はハイリスク。何せターサーはスカイセンサーと真逆のスパルタンなタイプ。スタミナに不安がある人はちょっと、というのが定評だ。だが、本当に強い人というのは機材や装備や補給なんか関係ないという。それに攻めの気持ちがなければ、とれるものもとれない。たとえ何といわれようと自分の選択に自信持って行こう。
王の帰還
2007年06月07日 (木) | 編集 |
ロード・オブ・ザ・リングの3のタイトルじゃありません。
「キング」が帰ってくるのです!

マクドナルドをこよなく愛する私ですが、同じくらいすきだった、ハンバーガーチェーン、「バーガーキング」です!

しかも!明日!8日に新宿に1号店オープン!2号店はサンシャインシティ内にできるそうだ!

1号店新宿、というのにあれ?とおもいました。そう、クリスピークリームドーナツと同じです。どうやら、「バーガーキングジャパン」は「クリスピークリームドーナツジャパン」と同じく、ロッテとリヴァンプによって産まれた会社らしいです。戦略が同じでしょうか。以前、クリスピークリームが上陸した際に、新宿を変える、というコンセプトがあったそうです。非常に興味深い。

それはさておき、ハンバーガー&ドーナツがすきなぼくは、ジャパンから帰ってきたら、新宿に食べに行きます。だれかお付き合いしてください。あ、これに映画鑑賞も加えよう。
3日連続オフ
2007年06月07日 (木) | 編集 |
昨晩は、職場の歓送迎会だった。ひさしぶりに飲んだアサヒスーパードライは、ことのほかおいしく、お料理もついついたべすぎになりそうだった。今日は汗があぶらっぽいだろうな(笑)。なにしろ、揚げ物とかピザとかパスタとかいっぱいだったから。

月曜韋駄天、火曜パワーヨガ、水曜歓送迎会と、ひさしぶりに3日連続オフをとった。もみ返しの回復には2日かかると考えていたから、いま、ちょうどリセットされた状態になってるとおもう。

今週土曜は、出勤の予定だから、メイストームへのバイクの運搬は今日やろうとおもっている。愛車は先に長崎にいくわけだ。日曜日の感じでは、サドルの高さ、クリート、ハンドル、DHバーのパッドなど、異常はなかった。タイヤとホイールの調子もよさそうだ。(エクステンダーはビニルテープで固定するようにしておこう)。チェーン、コンポーネントもキレイにしてあげて、フレーム、ハンドル、タイヤ、ホイールもきれいに磨いてあげた。あとは自分の体をメンテしつつ、調子をあげていこう。

今日の練習予定は、短いランニングです。3日連続でやすんだので、動きが忘れられているかもしれないので、短い距離で修正できる、坂道を中心にやろうとおもいます。
パワーヨガに挑戦するモン!
2007年06月06日 (水) | 編集 |
昨日は、セントラルで、ストレッチ、スイム、ジャグジー、サウナの毒抜きコースを考えていたが、どうも、眠気がひどく、ストレッチしても筋肉の状態がいまいちなのを実感していた。そうしたら、見かねた相方が、「パワーヨガでてみたら?」と。ふとみたらちょうどスタジオでパワーヨガが始まる直前。なんか「ピン」と来るものがあったので、重い腰と脚を持ち上げてスタジオへ。(スタジオは5階なのだ。。。ガッデム)

そのパワーヨガだが、まずは呼吸の練習から始まり、3段階でポーズの強度をあげていく。結構ジワジワと汗をかくことができ、なおかつ多くの酸素を体にとりこむ。以前、TJに藤原さんがパワーヨガに挑戦、という記事に掲載されていたが、さすがにその記事に書いていたことすべてを実感することはできなかった。(その記事自体に、興味・関心がなかったから、忘れていた)しかし、以下のことは実感できた。

・体のニュートラライズ(軸のブレを感じて修正が可能。自分の場合左にバランスが寄っている)
・深い呼吸とともに、緊張とリラックスを繰り返すことによって、なかなかほぐれない部分の筋肉までほぐれるような感じになる

たとえば、3週ハード、1週イージーをやっている人にとって、1週のイージー週に、「アクティブレスト」としてパワーヨガを実施するのは、有効である可能性は高い、とは思う。
ハンカチ王子のスピーチを見て
2007年06月05日 (火) | 編集 |
ハンカチ王子のスピーチをニュースで見た。
途中、かんでいた。とても親近感をおぼえた。

まあ、ぼくの場合、ハンカチでもハニカミでもなく

「キャミキャミ王子」

なんだけどね。すぐ、話してるとかんじゃうのよね。

ね、相方。
バネ復活の予感
2007年06月04日 (月) | 編集 |
週末の練習で、ランニングにおいて、蓄積疲労によってバネが失われていたのを感じた。動きはいいのだが、スピードが伸び悩み、フィーリングがよくなかったのだ。

本日、韋駄天治療室でゴリゴリ疲れているところをほぐしてもらい、疲労を抜きにかかってもらった。先生いわく、「今日はガッツリ疲労を抜いてあげるから」だそうだ。当然、もの凄く痛かった。痛みにたえる一方で力を抜く。先生との共同作業でメンテナンスは成り立つ。

予想通り、バネの源といえる、ふくらはぎはかなり疲れがたまっていた。接地のさいにエキセントリック収縮をするモモ前から横もきていた。これらを強烈なマッサージと鍼&電気でほぐす。明日あさってまでもみかえしできついが、これが回復すれば絶好調の予感。

追い込みは終わってるから、ここからは心と体の回復、エネルギーのチャージだ。特に気持ち。粘り、諦めない、前に出る強い意志が大事なのだ。

心から尊敬する大学の先輩がいっていた言葉。今なら凄く解る。「精神論の復活」だ。
気持ち、気持ち
2007年06月04日 (月) | 編集 |
昨日の練習で仕上げの練習おしまい。

金曜 スイム3400m+少々
土曜 ランニング30km キロ4分半ペース
日曜 バイク90km&ランニング5km

あとは、しっかり疲れを抜いて、調子をあげるのみ。
昨日の練習中思った。結局あきらめない気持ち。これにつきるな。
手に書いておこう。「集中」と。

さて、航空券の手配も完了した。今回の遠征はかなり金額をおさえられた。

飛行機:4万弱
宿泊 :1万5千円(予定)

過去最安、そして高効率。
愛車のメンテナンス
2007年06月01日 (金) | 編集 |
昨日は、午前半休をいただいたので、ゆっくりおきて、バイクに決戦用ホイールをつけ、ブレーキパッドを変えて、車に積んでから仕事へ。

仕事が終わった後、メイストームへ運搬。あらかじめやってほしいことを書いて、渡してきた。備忘メモにかいたとおり、

・タイヤ交換
・ワイヤ交換
・チェーン交換
・ホイールメンテナンス(ふれとりなど)

バーテープ交換もお願いしようとおもったけど、なじんできたからやめておいた。気分転換するなら練習中じゃないとね。

愛車を預けた後は、セントラルで超ひさしぶりのスイム。しばらくぶりだからフォームが崩れていたけど、なぜかしらんが維持できているっぽい。気になるのは体の喫水線。明らかに以前より沈んでいる気がするな。。。体が重くなったようだ。今回はウエイト、ラン、バイクと陸のトレーニング、結構やってたからそのせいだといいんだが。。。(推進力の低下によるものだとは考えない(笑))

ちなみに現在体重63kg前後。昨年はレース前は61kg前後だった。2kg重いが、まあよしとしよう。スピードは落ちたけど、パワーとスタミナは付いたはずだから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。